国内外ニュース

予算委集中審議、再来週で調整 民進、稲田氏にも照準 

2017年07月14日19時18分
 自民党と民進党は14日、安倍晋三首相が出席する予算委員会の集中審議を24日の週に開く方向で調整に入った。与野党の質問時間の配分で溝があり、18日の両党の国対委員長会談で協議する。民進党は集中審議で、加計学園の獣医学部新設計画に加え、東京都議選の応援演説で自衛隊の政治利用とも受け取れる発言をした稲田朋美防衛相にも照準を定め、首相の任命責任を追及する。

 菅義偉官房長官は記者会見で、集中審議を24日の週に開く自民党方針について「首相は前から『国会で決めてもらえれば、必要に応じて説明したい』と言ってきた」と述べ、拒否姿勢から転換したのではないとの認識を強調した。

全国のニュース