国内外ニュース

民進党、「辞任」「結束」の両論 蓮舫執行部が都議選総括 

2017年07月14日19時08分
 民進党は14日、東京都議選の敗北を総括するため、「東京」と「中国・四国・九州」選出の議員を対象とする「ブロック会議」をそれぞれ国会内で開いた。出席者によると、蓮舫執行部の引責辞任を求める意見が出る一方で、結束を呼び掛ける声もあった。蓮舫代表や野田佳彦幹事長は聞き役に徹した。

 会議は11日にスタートし、非公開で地域別に開かれている。この日は執行部と距離を置く議員が「蓮舫執行部が総退陣した方が、今までと違うメッセージを国民に送れる」と表明。蓮舫氏の続投論として「蓮舫代表の下で団結しなければいけない」「適材適所で全員野球だ」との発言があった。

全国のニュース