国内外ニュース

横須賀市長に上地氏初当選 地元の小泉氏が雪辱 

2017年06月25日23時27分
 任期満了に伴う神奈川県横須賀市長選は25日投開票の結果、無所属新人の元市議上地克明氏(63)=自民、民進、公明推薦=が、いずれも無所属で、3選を目指した現職吉田雄人氏(41)と新人の共産党地区委員長林伸明氏(51)=共産推薦=を破り、初当選した。投票率は46・10%。

 衆院選では圧倒的な強さを誇る小泉進次郎自民党衆院議員の地元だが、過去2回、小泉家が支援した候補が連敗。今回はタレント上地雄輔さんの父親としても知られる上地氏を全面支援し、雪辱を果たした。

 横須賀市内の選挙事務所で小泉氏は「前回は悔し涙だったが、みなさんと歓喜の涙を流したい」と喜びを表した。
【写真】 横須賀市長選で初当選し喜ぶ上地克明氏(右)と地元選出の衆院議員、小泉進次郎氏=25日夜、神奈川県横須賀市

全国のニュース