国内外ニュース

小池都知事が築地視察 豊洲への移転延期後初 

2017年01月12日09時51分
 東京都の小池百合子知事は12日、築地市場(中央区)を視察した。昨年8月に豊洲市場(江東区)への移転延期を表明後初で、老朽化した施設の現状などを確認し、移転判断の参考にする。

 小池氏は早朝のマグロの競りや水産仲卸売り場を見学。業界団体「築地市場協会」の伊藤裕康会長らとの懇談で「築地は世界の食を担っている。一方で老朽化し、問題点も確認した」と述べた。

 団体側は早期の移転判断を求めたが、小池氏は「安全を確認した上で進める。科学的調査で安全が証明されれば、豊洲の風評被害も消える」とし、近く判明する豊洲の地下水モニタリング調査の最終結果をみて決める考えを示した。

全国のニュース