国内外ニュース

池袋事故、2人の死に向き合って 書類送検受け、遺族男性が会見 

2019年11月12日21時06分
 東京・池袋で松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)が死亡した事故で、真菜さんの夫(33)が12日、都内で記者会見し、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)の書類送検を受け、「やっとスタートラインに立った。(元院長は)2人の死に向き合ってほしい」と語気を強めた。

 事故から12日までの約7カ月間は「苦しみや悲しさと向き合い葛藤し続ける日々だった」と振り返った。2人には書類送検について特に報告しておらず「いつも通り『愛している』『ありがとう』と伝えた」という。

 今後は「当然起訴されると思っている」「否認しているとしたら裁判の場で明らかになる」と話した。
【写真】 記者会見を終え、両手で顔を覆う男性。東京・池袋の暴走事故で妻の松永真菜さんと長女莉子ちゃんを亡くした=12日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ