国内外ニュース

ビル工事現場で転落、3人死亡 東京・丸の内 

2017年08月11日17時29分
 11日午後4時半ごろ、東京都千代田区丸の内3丁目のビル工事現場で、男性作業員3人が地上から地下3階に転落したと東京消防庁に通報があった。警視庁丸の内署によると、40~50代の3人が搬送先で死亡が確認された。

 丸の内署などによると、死亡した50代男性が5階部分で内壁を作る作業中に、足場代わりにしていた鉄板が外れ、一緒に落下。40代男性2人も巻き込まれた。5階から地下3階までは約25メートルあるといい、同署が詳しい状況や転落の原因を調べている。

 現場はJR有楽町駅から北に約250メートルで、皇居にも近いオフィス街。
【写真】 作業員が転落する事故があった東京都千代田区の工事現場=11日午後5時21分(共同通信社ヘリから)

全国のニュース