国内外ニュース

印紙1億円購入の背任容疑で逮捕 元自動車販売会社員 

2017年01月11日20時20分
 業務に必要ない印紙約1億円分を購入し会社に損害を与えたとして、さいたま地検は11日、背任容疑で自動車販売会社の元社員、黒田清隆容疑者(55)=埼玉県越谷市=を逮捕した。

 地検は黒田容疑者の認否と会社名を明らかにしていない。関東マツダ(東京都板橋区)は取材に、黒田容疑者が元社員と認めた上で「捜査中のため詳細は控える。事案は誠に遺憾で、再発防止に努める」としている。

 地検によると、黒田容疑者は新車登録の際の印紙購入を担当していた。不正に購入した印紙は都内の金券ショップなどで換金し、飲食費など遊興費に使ったとみられる。