国内外ニュース

京アニ、若手養成塾の募集開始 放火殺人事件で大賞は中止 

2019年11月20日20時15分
 京都アニメーションは20日、若手アニメーターを育成するプロ養成塾について、来年4月の入塾生の募集を始めたとホームページで発表した。

 講習期間は約1年間で、アニメーター科と美術・背景科がある。応募資格は高校を卒業した18~25歳。履歴書や志望動機などと一緒に、これまでに描いた作品を12月18日必着で同社宛てに送る。

 一方、プロ、アマを問わず小説などの作品を募る「第11回京都アニメーション大賞」は、放火殺人事件を受け募集を一時停止していたが、「今の運営体制では選考を継続していくことが困難」として中止にすると明らかにした。