国内外ニュース

橋本周子さんに仏食文化史賞 アタリ氏ら6人から選出 

2019年07月21日17時02分
 橋本周子滋賀県立大講師(37)に21日までに入った連絡によると、橋本さんのフランス語著書「美食家の誕生」が、食文化史分野の研究業績に与えられる、アントニー・ロレ記念食文化史学術出版賞を受賞した。

 「美食家の誕生」はフランソワ・ラブレー大出版会から刊行され、経済学者で思想家のジャック・アタリ氏の著書「食事の歴史」ら5人のフランス人の著書と共に受賞候補になっていた。授賞式は10月、フランス・ブロアで開かれる。賞金は千ユーロ(約12万円)。

 同賞は食文化史研究家の故アントニー・ロレ氏を記念して設けられた賞で、学問的に裏付けられた、高度な教養書に与えられる。