国内外ニュース

入試難化し中堅大人気、高3調査 日大は順位低下、リクルート公表 

2019年07月17日17時44分
 リクルートは17日、関東、東海、関西の3地域の高校に通う3年生に、志願したい大学(志願度)を尋ねた調査結果を公表した。私立大の定員管理厳格化の影響で入試が難化し、上位大を避けて中堅大を狙う傾向が浮かんだ。前回の調査後、アメリカンフットボール部の悪質反則問題などで注目された日本大は順位を落とした。

 今回の調査は4月、進学情報誌の会員らを対象に郵送で実施。約1万3千人が回答した。

 関東の上位は、3年連続で早稲田大、明治大、青山学院大の順だった。昨年27位だった帝京大は19位まで上昇。一方、日大は全体で4位から6位に下落した。