国内外ニュース

外国人医療トラブル対策へ協議体 訪日客急増や治療費未払いで政府 

2018年03月09日02時00分
 政府は8日、訪日外国人旅行者が病院や診療所を受診した際の治療費未払いといったトラブルが増えているとして、対策を協議するワーキンググループ(WG)を健康・医療戦略推進本部(本部長・安倍晋三首相)に近く新設する方針を固めた。外国人患者の診察時対応の統一マニュアルを整備し、自治体に医療機関の相談支援窓口の設置を促したい考え。

 5月までに対策をまとめ、政府の成長戦略や2019年度予算の概算要求に盛り込む。東京五輪・パラリンピックが開催される20年に訪日客を4千万人に増やす政府目標を掲げており、医療面の対策にも本腰を入れる。

全国のニュース