国内外ニュース

お盆のJR予約10%増 山の日含む3連休効果 

2017年07月26日16時41分
 JR旅客6社は26日、お盆期間(8月10~17日)の指定席予約状況を発表した。新幹線と在来線特急の予約は291万席で前年同期に比べて10%増えた。期間前半に祝日「山の日」を含めた3連休があるためとみられる。混雑のピークは下りが11日、上りが15日。

 昨年3月開業の北海道新幹線は16%減。2年目を迎え、開業効果が落ち着いたもようだ。

 他の新幹線はいずれも前年を上回り、増加率は東海道11%、山陽9%、東北8%、上越11%、山形9%、九州16%。北陸は東日本区間4%、西日本区間1%だった。

全国のニュース