国内外ニュース

酒井藍さんが吉本初の女性座長 なんば花月で就任公演 

2017年07月26日12時47分
 吉本新喜劇の座長に、座員でタレントの酒井藍さん(30)が26日、女性として初めて就任し、大阪市中央区の「なんばグランド花月」で座長就任公演を開いた。公演は31日まで。

 座長は出演者を決めたり、脚本の流れを考えたりと、公演全体を取り仕切る役目で、酒井さんを含めて計6人。公演に先立ち、酒井さんと共に舞台に上がった先輩座長の川畑泰史さん(50)は「いつか大きくなるとは思っていたが、これほど大きくなるとは」とユーモアを交えて新座長を紹介した。

 奈良県出身の酒井さんは2007年のオーディション合格し、吉本新喜劇に。ぽっちゃりした体形を生かした明るいキャラが人気。
【写真】 「なんばグランド花月」で座長就任公演を開いた酒井藍さん(中央)=26日午前、大阪市

全国のニュース