国内外ニュース

将棋・棋王戦、渡辺が勝ちタイに 5番勝負第4局 

2017年03月20日18時28分
 将棋の渡辺明棋王(32)に千田翔太六段(22)が挑戦している第42期棋王戦(共同通信社主催)5番勝負第4局は20日、宇都宮市の宇都宮グランドホテルで指され、午後5時45分、97手で先手の渡辺棋王が勝ち、対戦成績を2勝2敗の五分に戻した。

 もう後のない渡辺棋王は中盤からペースを握り、千田六段の粘りを許さず、危なげなく寄せ切った。

 持ち時間各4時間のうち、残りは渡辺棋王1時間9分、千田六段1分。

 第5局は、27日に東京都渋谷区の将棋会館で行われる。
【写真】 第42期棋王戦5番勝負第4局で千田翔太六段(左)に勝ち、2勝2敗の五分に戻した渡辺明棋王=20日、宇都宮市内のホテル

全国のニュース