ホーム 県内のニュース

アベノミクス「実感ない」8割 40代最多89%

2014年12月7日
 宮崎日日新聞社が実施した第47回衆院選に関する電話世論調査(2、3日)で、県内有権者に安倍政権の経済政策「アベノミクス」の効果を実感しているか聞いたところ、「実感がない」と答えた人が80・3%にのぼり、「実感がある」と回答した人を大きく上回った。株価上昇や雇用増をもたらした安倍政権だが、県民の実感では本県への波及効果が極めて限定的であることが浮き彫りとなった。

「衆院選2014」特集サイトはこちら

(詳細は7日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)