ホーム 県内のニュース

震災復興共に考える 宮崎、岩手の学生活動報告

2014年12月7日
 東日本大震災の復興支援策について考えようと、宮崎県と岩手県の大学生による意見発表会(みやざき公共・協働研究会主催)は6日、宮崎市の宮崎産経大であった。本県の委託事業「岩手・宮崎 大学生つながるプロジェクト」の一環。

(詳細は7日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】被災地復興に向け、岩手県と本県の大学生が活動を報告した発表会

このほかの記事

過去の記事(月別)