ホーム 県内のニュース

若者たち「一票の責任果たしたい」 宮崎県知事選告示

2014年12月5日
 「有言実行のリーダーシップ」「宮崎県外にPRできる発信力」-。知事選が告示された4日、次世代を担う20~30代の若者たちは重視してほしい政策や期待する知事像についてさまざまな反応を示した。若年層を中心に投票率が低迷する中で、「1票の責任を果たしたい」と積極的に関わろうとする声も目立った。

「宮崎県知事選」特集サイトはこちら
3人による座談会の動画はこちら

(詳細は5日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)