ホーム 県内のニュース

えびの訓練にオスプレイ 1月、日米共同

2019年12月13日
 防衛省は12日、来年1月に霧島(えびの市など)と大矢野原(熊本県山都町)の両演習場で予定する日米共同訓練に、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の輸送機MV22オスプレイが参加すると発表した。沖縄の負担軽減を目的とした訓練移転の一環で、4機程度が参加する見込み。陸幕広報室によると、霧島演習場ではこれまでにオスプレイを運用したことはないという。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)