ホーム 県内のニュース

伊勢エビ60キロ盗難か 青島漁港倉庫に侵入の跡

2019年12月3日
 宮崎市の青島漁港で、倉庫に保管していた出荷前の伊勢エビ約60キロがなくなっていたことが2日、分かった。同市漁協によると、1日までになくなり、被害総額は約45万円に上る。倉庫の扉を施錠していたチェーンが切られていたことなどから、同漁協は盗まれたとみて、宮崎南署に被害届を提出した。同署は窃盗などの疑いで捜査している。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)