ホーム 県内のニュース

土俵上 迫力の当たり 新富で陸奥部屋合宿

2019年12月2日
 大相撲・陸奥(みちのく)部屋(陸奥親方=元大関霧島)の新富合宿は2日、新富町の三納代運動広場で始まった。幕下までの力士14人が参加。土俵上で激しくぶつかり合う迫力の稽古を、訪れた相撲ファンが熱心に見守っていた。11日まで。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】稽古で激しくぶつかり合う陸奥部屋の勇輝(手前右)ら

このほかの記事

過去の記事(月別)