ホーム 県内のニュース

水道料下げ再提案へ 延岡市長「市民の多数賛成」

2019年11月12日
 延岡市の読谷山洋司市長は11日、市の水道基本料金を12月使用分から平均0・77%引き下げる条例改正案を18日招集の臨時議会に再提案すると明らかにした。引き下げ率は9月定例会への提案と同じ。水道施設の耐震化を計画よりも前倒しすることで、理解を得たいとしている。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)