ホーム 県内のニュース

日大は初戦突破 九州高校野球、鹿実を3−2で下す

2019年10月19日
 高校野球の秋季九州大会(第145回九州大会)は19日、佐賀市のみどりの森県営球場で開幕し1回戦4試合を行った。本県代表の宮崎日大は、鹿児島実を3ー2で下し、初戦を突破した。

 本県の富島は20日の1回戦で、城北(熊本)と対戦する。

このほかの記事

過去の記事(月別)