ホーム 県内のニュース

綾町、五輪ホストタウン セーシェル受け入れへ

2019年8月31日
 鈴木俊一五輪相は30日の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックに出場する海外選手と日本の地域住民が交流する「ホストタウン」の第15次登録として、新たに27件を認定したと発表した。本県からは綾町がインド洋沖の島国セーシェルを相手国に登録された。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)