ホーム 県内のニュース

都城市議が職員に圧力か 他議員質問の答弁巡り

2019年6月20日
 都城市議会の一般質問を巡り、60代男性市議が、別の議員への執行部の答弁について、事前に内容を聞くなど市職員へ圧力を掛けた疑いがあることが19日、市への取材で分かった。この行為が同議会議員政治倫理規程に抵触する疑いがあるとして、市は榎木智幸議長へ再発防止などを求める文書を提出した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)