ホーム 県内のニュース

日本合宿を全力サポート 県ラグビー協会山口さん

2019年6月17日
 宮崎市・シーガイアスクエア1で行われている、ラグビー日本代表のワールドカップ(W杯)日本大会に向けた強化合宿。毎日足を運んで選手、スタッフを支えているのが、県ラグビー協会誘致推進委員長の山口雅博さん(68)=宮崎市花ケ島町=だ。30年以上前から受け入れに関わり、チームの要望に応じて機材を準備するなど、練習環境の整備に心血を注いできた。今後は若い人に受け入れの中核を担ってもらう考えで、「私は日本代表の『用務員』。できることは全部してあげたい」と意気込む。


(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】カートを練習に活用できるよう改造するなど、ラグビー日本代表の合宿を支えてきた山口雅博さん=宮崎市・シーガイアスクエア1

このほかの記事

過去の記事(月別)