ホーム 県内のニュース

イチローさん 宮崎牛を力に 今もミヤチク(都城)から空輸

2019年6月12日
 米大リーグで活躍し、3月にマリナーズで現役引退したイチローさん(45)=本名鈴木一朗=は、本県を代表するブランドである宮崎牛を定期的に米国の自宅に取り寄せている。十数年前にミヤチク(都城市高崎町)から届いた肉を食べ、おいしさに感激したのがきっかけ。それ以来、同社が1、2カ月に1回、10~20キロを空輸しているという。同社関係者は「世界の第一線で活躍したイチローさんに選ばれ続けていることは、生産者の誇りと励みになる」と喜んでいる。


(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】宮崎牛「3連覇」を祝福し、イチローさんがサインを書き込んだ宮崎牛のポスター=宮崎市佐土原町・ミヤチク宮崎流通加工センター

このほかの記事

過去の記事(月別)