ホーム 県内のニュース

新たな希望胸に 改元に沸いた県内

2019年5月2日

 天皇陛下が即位され、「令和」の幕が開けた1日、県内各地でカウントダウンや奉祝行事が行われ、お祝いムードに包まれた。「新しい挑戦を始める」「平和な時代が続いてほしい」-。誓いや願い、希望を胸に迎えた新時代。改元に沸いた県内のさまざまな表情を追った。


(全文は2日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】令和の始まりとなった1日、奉祝記帳などのため多くの参拝客が訪れた宮崎神宮=午前11時20分、宮崎市

このほかの記事

過去の記事(月別)