ホーム 県内のニュース

ノロ感染者が給食調理 高鍋東小、24日から提供停止

2019年4月26日

 高鍋町・高鍋東小(堂薗充郎校長、656人)で、ノロウイルスに感染した女性給食調理員が調理業務をしていたことが25日、分かった。調理員は簡易検査が陰性だったため出勤していた。同校は高鍋保健所に報告し、24日から給食を停止している。


(全文は26日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)