ホーム 県内のニュース

県議選告示46人立候補 7選挙区無投票

2019年3月30日

 統一地方選前半戦となる県議選は29日に告示され、14選挙区・定数39に過去最少の46人が立候補した。7選挙区は定数を超える立候補がなく、自民の現職8人と新人4人、共産現職1人、社民現職1人、無所属現職1人計15人の無投票当選が決まった。宮崎市(定数12)、延岡市(同5)区、2人区の日南市区と日向市区、1人区の串間市、西都市・西米良村、東諸県郡区の計7選挙区はそれぞれ定数を1人上回る届け出があり、31人で24議席を争う。4月7日に投開票される。


(全文は30日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)