ホーム 県内のニュース

北郷荘に行政処分 無資格医療行為

2019年3月21日

 日南市北郷町の障害者支援施設「北郷荘」(原井貴史施設長)で無資格の職員が入所者に医療行為を行っていた問題で、県は20日、施設を運営する社会福祉法人善興会(北九州市、青木晃隆理事長)に障害者総合支援法に基づき、3カ月の新規利用者の受け入れを停止する行政処分を発表した。


(全文は21日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)