ホーム 県内のニュース

県防災ヘリ相互応援協定 長崎加入、5県運用に

2019年3月19日

 県は18日、防災ヘリの県境を越えた相互応援で、本県と熊本、大分、鹿児島の4県で締結していた協定に長崎県も加入したと発表した。防災ヘリは各県1機ずつ保有しているが、点検による運休などで県内での緊急事案に対応できない場合に、他県へ応援を要請する。5県での運用は4月1日から。


(全文は19日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)