ホーム 県内のニュース

調理師と保育士を略式起訴 保育園のアレルギー誤食

2018年12月28日

 宮崎市の認可保育園(現在は認定こども園)で、重度アレルギーがある女児に原因物質を含んだおやつを食べさせ、アナフィラキシーを発症させたなどとして、宮崎区検は27日、業務上過失傷害の罪で園の調理師と保育士の2人を宮崎簡裁に略式起訴した。園を運営する社会福祉法人理事長は不起訴処分とした。


(全文は28日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)