ホーム 県内のニュース

西郷隆盛、直筆の漢詩 都城の男性宅発見

2018年12月6日

 都城市は5日、都城島津家家老の子孫の同市早鈴町、津曲靖麿(やすまろ)さん(79)の自宅から、西郷隆盛直筆の漢詩の巻物が見つかったと発表した。これまで発見された西郷の漢詩では確認されていない中国の古典が引用されており、史料価値が高いという。市教委に寄託され、同市の都城島津邸都城島津伝承館で8日から公開される。


(全文は6日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】都城市の津曲さん(左)の自宅で見つかった西郷隆盛直筆の漢詩の巻物。「南洲書」の文字が最後に添えられている=5日午後、都城市・都城島津邸都城島津伝承館

このほかの記事

過去の記事(月別)