ホーム 県内のニュース

U16日本、台湾代表歓迎 宮崎市で女子ソフト交流試合

2018年8月10日

 県内で交流試合を行っている女子ソフトボールU16(16歳以下)日本代表と台湾代表の歓迎セレモニーは9日、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園で行われた。戸敷正市長らが出席し、県産のマンゴーや水出し茶「バイオ茶」を両チームに贈呈した。


(全文は10日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】U16台湾代表の夏主将(左)にバイオ茶の目録を手渡す丸山室長=9日午後、宮崎市・KIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園

このほかの記事

過去の記事(月別)