ホーム 県内のニュース

【台風12号】31日夜~8月1日明け方、県内激しい雨の恐れ

2018年7月31日

 台風12号は31日正午現在、種子島の東南東約100キロを時速20キロで北北東に進んでいる。中心気圧は994ヘクトパスカル、最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートル。中心の東側220キロ以内と西側110キロ以内は風速15メートル以上の強い風が吹いている。


  29日午後1時の降り始めから31日午前9時までの総降水量は、国富町177・5ミリ、宮崎市田野町154・5ミリ、同市霧島150ミリ、延岡市北方町148ミリ。


 宮崎地方気象台によると、県内は同日夜から8月1日の明け方にかけて局地的に雷を伴い非常に激しい雨が降る恐れがあり、31日夜遅くには大雨警報を発表する可能性がある。8月1日正午までの24時間降水量は多い所で180ミリの見込み。


(全文は1日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)