ホーム 県内のニュース

県内激しい雨警戒 台風12号あすまで九州西海上停滞

2018年7月30日

 台風12号は三重県伊勢市付近に29日午前1時ごろ上陸後、勢力を弱めながら東から西に逆走する異例のコースを進んだ。西日本豪雨被災地を含む広い範囲に激しい雨を降らせ、午後5時半ごろには福岡県豊前市付近に上陸した。本県は、全域が風速15メートル以上の強風域に入り、同日深夜に最接近するとみられる。九州の西海上にほとんど停滞するため、本県では大雨が長時間続く恐れがあることから、宮崎地方気象台は土砂災害への警戒を呼び掛けている。


(全文は30日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)