ホーム 県内のニュース

県内農林水産業、被害額8億円 6、7月の大雨、台風

2018年7月20日

 県は19日、6月下旬から7月上旬の大雨と台風7号による農水産関係の被害額が4億8160万円、林業関係は3億1311万円だったと明らかにした。県議会環境農林水産常任委員会(二見康之委員長、7人)で示した。


(全文は20日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)