ホーム 県内のニュース

九州中央道、早期整備を 3県沿線市町村総会

2018年7月12日

 九州中央自動車道建設促進沿線議会協議会の総会・決起大会は11日、高千穂町三田井のホテル高千穂であった。本県と熊本、大分県の4市10町2村の議員や行政関係者ら約300人が参加。「蘇陽(熊本県山都町)-五ケ瀬東間、高千穂-末市交差点間の早期事業化」などを求めていく大会決議を採択した。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】九州中央道の早期整備に向け、「頑張ろう」三唱をする参加者=11日午後、高千穂町・ホテル高千穂

このほかの記事

過去の記事(月別)