ホーム 県内のニュース

宮崎市の食堂店主殺害、被告が控訴

2018年7月10日

 昨年9月、宮崎市江平東1丁目の江平四ツ目食堂で店主の大西達夫さん=当時(65)=を殺害するなどしたとして、殺人と窃盗の罪に問われた同市天満町、無職末永幸一被告(62)は10日、懲役18年を言い渡した宮崎地裁の裁判員裁判判決を不服として、福岡高裁宮崎支部に控訴した。


(全文は11日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)