ホーム 県内のニュース

北浦-須美江、本年度開通へ 東九州自動車道

2013年12月25日
 国土交通省は25日、本県を縦断する東九州自動車道で整備が進められている延岡市・北浦-須美江(6・4キロ)の完成時期を2014年度から1年繰り上げ、本年度中に開通すると発表した。今年6月に2年の前倒しが発表されており、当初の予定より3年早まる。15年度に完成予定だった大分県・佐伯-蒲江(20・4キロ)も1年早まったため、14年度中には宮崎市から北九州市まで結ばれることになる。

(詳細は26日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)