ホーム 県内のニュース

ブロック塀14校不適合 早急に対策へ

2018年6月30日

 大阪府北部地震で小学校のブロック塀が倒壊し、女児が死亡した事故を受け、県教委は29日、県立の高校13校、特別支援学校1校で建築基準法に適合していないブロック塀が確認されたと発表した。県教委は、早急に撤去や改修などの対策を取る方針。


(全文は1日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)