ホーム 県内のニュース

【速報】新燃岳警戒レベル2に引き下げ

2018年6月28日

 気象庁は28日午前11時、霧島連山・新燃岳(1421メートル)の噴火警戒レベルを3(入山規制)から2(火口周辺規制)に引き下げたと発表した。2への引き下げは昨年10月11日以来。大きな噴石への警戒範囲が3キロから2キロに縮小される。


 気象庁は昨年10月5日に新燃岳の警戒レベルを1から2に引き上げ。6年ぶりに噴火した同11日には、2から3に引き上げていた。


(全文は29日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)