ホーム 県内のニュース

【速報】延学はインターハイ辞退 男子バスケ留学生殴打

2018年6月23日

 延岡学園高校男子バスケットボール部の留学生選手が試合中に審判員を殴った問題で、同校は23日会見を開き、愛知県で開かれる全国高校総体(インターハイ)バスケットボール競技(8月2~7日)への出場を辞退することを明らかにした。自粛していた部活動は再開するが、対外試合を3カ月間自粛。川添裕司監督を25日付で解任し、無期限停職処分とする。謹慎中の留学生選手は母国・コンゴに戻りたいと訴えており、自主退学の上、できる限り早期に帰国させる方針。


(全文は24日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)