ホーム 県内のニュース

農家支援策の説明開始 長江川白濁でえびの市

2018年6月14日

 霧島連山・硫黄山(1317メートル)の噴火後にえびの市の長江川が白濁している問題で、市は13日、今季の稲作を断念する農家に対する国や県、市の支援策を周知する農家向けの説明会を始めた。初日は真幸地区体育館であり、10地区から約120人の農家が参加した。14日も10地区を対象に説明会が行われる。


(全文は14日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)