ホーム 県内のニュース

議員定数見直しを 小林市区長会が陳情

2018年6月13日

 小林市区長会(倉田富夫会長)は、現在20の同市議会定数を見直すよう求める陳情書を市議会に12日までに提出した。陳情書の扱いについて市議会は開会中の6月定例会で委員会に付託して審議し、採択するか本会議で採決する。


(全文は13日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)