ホーム 県内のニュース

宮交21年ぶり配当 3月期決算

2018年6月7日

 宮交ホールディングス(HD)は6日に発表した2018年3月期連結決算で、1株当たり3円の期末配当を実施することを明らかにした。配当は05年に産業再生機構の支援開始によるHDの発足後初めて。旧体制だった宮崎交通を中心とする宮交グループとしても21年ぶり。同機構の支援終了から12年で、自主再建への道筋をつけた。


(全文は7日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)