ホーム 県内のニュース

在宅ケア質どう高める 医療、介護関係者が交流

2018年6月3日

 宮崎キュアケアネットワーク(牛谷義秀代表世話人)は2日、宮崎市のニューウェルシティ宮崎で医療、介護関係者の交流会を開いた。県内の病院や介護施設などから約250人が参加。在宅医療、ケアの質向上について意見交換した。


(全文は3日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】患者や家族の幸福度を上げる在宅ケアの在り方などについて意見を交わす参加者=2日午後、宮崎市・ニューウェルシティ宮崎

このほかの記事

過去の記事(月別)