ホーム 県内のニュース

全国大会、活躍誓う 産経大野球部が本社訪問

2018年5月25日

 県勢で初めて全日本大学野球選手権(6月11日から神宮球場など)に挑む宮崎産経大野球部の関係者が24日、宮崎日日新聞社を訪れ、三好正二専務取締役に出場報告した。三輪正和監督は「特待生制度のない『雑草集団』が出場を決めたことに意味がある。出てくるチームは自分たちより強い。チャレンジャー精神で臨む」と力強く決意を述べた。


(全文は25日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】全日本大学野球選手権出場を決め、宮崎日日新聞社に出場報告した宮崎産経大野球部の関係者=24日午前、宮日会館

このほかの記事

過去の記事(月別)