ホーム 県内のニュース

8競技開催の自治体を選定 2巡目宮崎国体

2018年5月23日

 2026年に本県で開催予定の2巡目国体に向け、官民でつくる準備委員会の総務企画専門委員会は22日、38の正式・特別競技のうち、ソフトボールやサッカー、高校野球など8競技について開催市町と開催予定施設の案を初めて示し、承認した。競技団体と市町の希望が合致し、ほかに競合がなかった。


(全文は23日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】2026年国体の8競技について開催地案が示された専門委員会=22日午後、宮崎市の宮崎観光ホテル

このほかの記事

過去の記事(月別)