ホーム 県内のニュース

県産品「こだわり」PRを 欧州輸出向け勉強会

2018年5月16日

 県産品の欧州への輸出に向けて商品価値を高める「ブランディング」に関する勉強会は15日、宮崎市の宮崎産業経営大であった。学生や経営者ら約30人が参加。コンサルティング会社「カテナ」の宮田理恵社長から、商品をアピールするこつや付加価値向上の方策などを学んだ。


(全文は16日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】ヨーロッパ輸出に向けた「ブランディング」について講演する宮田社長=15日午後、宮崎市・宮崎産業経営大

このほかの記事

過去の記事(月別)